摘み取り応援隊が活躍

2011年10月3日  //  コメントなし

摘み取り応援隊小平ブルーベリー協議会では、特産品化を進めるため、市内のブルーベリー農家と栽培協定を結んでいます。
今年はボランティアの摘み取り応援隊を募集したところ、60名を超える申込みがあり、7月末から9月初めにかけて、4か所の農園でブルーベリーの摘み取りをお手伝いいただきました。
摘み取っていただいた果実は、お菓子や飲み物等の加工品となります。

コメントを残す